腰痛,体操,ストレッチ,改善,解消

※腰痛で悩んでいるなら「福辻式」が最適です。「腰痛改善 福辻式」で検索!

大半の原因は筋肉疲労

腰痛の大半の原因は、腰の骨から来ると思われがちですが、実は筋肉疲労です。 たとえば、腰痛の三大要因として、運動不足、ストレス、慢性疲労があげられます。 さらに、姿勢の悪さ、肥満、弱い筋肉などによって起こる腰痛症といわれています。 腰痛症はある意味、原因不明の症状です。 レントゲン写真を見ても何の異常も見られません。 また、内臓などに原因もないのに腰が痛むタイプです。 ずっと同じ姿勢で、背骨の筋肉が緊張する姿勢を長時間とりつづけると、 筋肉がこわばってウッ血して痛みを起こします。 たとえば、中腰の姿勢で仕事をする人、長時間すわり仕事をしている人に多く、筋肉の疲労が積み重なって起こると考えられています。 これらはハッキリ言って、生活習慣が原因です。 生活習慣を改めない限り、腰痛は何度でも再発します。 姿勢をよくして毎日体操を行うのが腰痛症の予防には一番です。 体操は筋肉のこりをほぐし、血液の循環をよくします。 また、筋肉を強化して再発防止につながります。 筋肉の痛みは、入浴などで患部を温めた、マッサージや指圧などで軽くなります。